ぎんいろ工作室

現役蒸気機関車の姿を模型の世界で追い求める。自分の趣味を徒然なるままに書き綴っていくブログ。主に鉄道模型の制作記がメインになりますが、スケールモデルや他の話題やジャンルの物もあります。各カテゴリへお進み下さい。
ぎんいろ工作室 TOP  >  KSモデル製 夕張鉄道キハ300形キット製作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夕張鉄道キハ300 完成までを動画で・・・・・

 完成までを動画でまとめてみました。
 最後に走行する姿も入っています。実際は、低速が効くのは良いですが足回りからキュルキュルと音がするので、車軸(台車の関係でプレーン軸しかない)か動力台車のどちらかから音が出ています。実際、低速でしか走らせないのであまり問題ないですが。



 動画が使えると走行中の様子が見れていいですよね。
スポンサーサイト

夕張鉄道キハ300形の製作 (08.09.21)

 車体を完成させていきます。↓

  夕張鉄道キハ300-149

 ベンチレーターはKATOのASSYパーツを利用しました。内装の椅子はカツミと安達の物を組み合わせて使用。運転台はエコーの物を利用しました。インレターはくろま屋、フクシマ、KATOの物から適所に合わせて使用。

  夕張鉄道キハ300-150

 正面の赤いナンバーはくろま屋の北海道急行気動車用の赤2号という物を使いました。色がいい具合に車体の赤とマッチしました。気動車用インレタが無い事に気付くのが遅すぎ、色々と買うハメになりました。特注で発注した方が安いし確実だと思います。

  夕張鉄道キハ300-151

 インレタを取り付けた後でクリアーを吹きます。ガラスを取付け、Hゴムをガンダムマーカーでその他連結器周りやタイフォンに色挿しして完成です。

夕張鉄道キハ300形の製作 (08.09.17~20)

 塗装に入ります。

 クレンザー洗浄 → 中性洗剤洗浄 で半田の残りカスと付着したゴミを飛ばして車体を乾燥させておきます。サンポール洗浄をしないのは当方の標準仕様です。

  夕張鉄道キハ300-141

 固定治具に車輌を取付けてマッハのシールプライマーを吹きます。今回は中も見えますのでしっかりと塗っておきます。

  夕張鉄道キハ300-142

 プライマーが吹き終わったらエコーのグレーを吹いて半田の跡を消します。

  夕張鉄道キハ300-143

 グレーが吹き終わったらマッハの西武5000系アイボリーを吹きます。アイボリーを拭いたら一晩乾燥させます。

  夕張鉄道キハ300-144

 車体に赤を塗装するのでマスキングを施します。

  夕張鉄道キハ300-145

 赤の塗装には、マッハのオハ50系用新赤を用いました。赤の塗装が終わったらマスキングテープを剥がしてしまいます。

  夕張鉄道キハ300-146

 マスキングテープの糊が強力に残る場合があるのでテープは表面が乾いたらできるだけ早めに取ると良いでしょう。

  夕張鉄道キハ300-147

 屋根のマスキングをして塗装します。塗料はエコーのグレーを再度吹き付けることにしました。正面側の屋根と車体の繋ぎ目は、斜めにカットされていたようです。車体のカーブに合わせて斜めに貼り付けています。

  夕張鉄道キハ300-148

 屋根の塗装が終われば本塗装は終了です。

夕張鉄道キハ300形の製作 (08.09.17)

 組み上がりました。↓

  夕張鉄道キハ300-137

 二種混合のエポキシ接着剤を用いてメタルパーツを取り付けます。妻板側も完成しました。前回よりも昇降用手摺が屋根に追加されています。

  夕張鉄道キハ300-138

 ジャンパ栓は向きがあるので取り付けには注意します。

  夕張鉄道キハ300-139

 ドアに塗装後にハンドルを差し込む為の穴を追加します。

  夕張鉄道キハ300-140

 引っ掛かりそうな部分や見栄えの悪い飛び出た真鍮線などを削ってしまいます。

 この後、車体や部品の洗浄を行い、塗装に入ります。

夕張鉄道キハ300形の製作 (08.09.15)

 タイフォンを取り付けました。↓

  夕張鉄道キハ300-136

 エコーのタイフォンを半田付けしてやります。
プロフィール

陸奥光政

Author:陸奥光政
主に首都圏を中心に活動するアマチュアモデラー。鉄道模型の制作が多いけれども作る事に関しては何でも好き。最近は仕事が忙しくてなかなか工作が進まない事を嘆いている。
秋葉原と有明が大好きで良い意味でも悪い意味でも生粋のヲタクである。ここに行くと元気が湧き出て半年位は頑張れるという超変態であり超変人。他にも栃木で汽笛を鳴らしたり方南町に出没したりしている。
基本的にはインドアな人間なのだが、たまにイベントではあんな事やこんな事をしていたりする。要するに変な奴だ。

こんな変な奴が蒸気をガツガツ作ってる様な奴だとは誰も思わないだろうw

Mail:MutuMitumasa@gmail.com(@を小文字に変えて下さい)

最新トラックバック
カテゴリ
アクセスカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。