ぎんいろ工作室

現役蒸気機関車の姿を模型の世界で追い求める。自分の趣味を徒然なるままに書き綴っていくブログ。主に鉄道模型の制作記がメインになりますが、スケールモデルや他の話題やジャンルの物もあります。各カテゴリへお進み下さい。
ぎんいろ工作室 TOP  >  2012年08月

拝啓、オフクロ様・・・・・ (2012.08.10)

 絶賛夏バテ&サマータイム導入で生活リズムが狂ってる人ですw

 もうなんかね、いろいろ疲れちゃってなんかもうどーでもいいやみたいなそんな感じになってしまいましたw
 いや、それでダメなのは分かってるんですけど・・・・・


 なーんかね、夏の戦が終わってから拍車をかけるようにやる気出なくて・・・・・冬コミまだぁ~?

  20120810-1

 

 食欲よりも食べてもあんまりおいしいって感じない日が続いていたんですが、この戦帰りに寄った「探偵オペラミルキィホームズ」、「D.C.III~ダ・カーポIII~」のコラボカフェで食べたスパイシーチキンライスはおいしかった。
 やっぱり夏はアップダウンが激しいから気をつけないといろんな意味で参っちゃいますね。

 さっ。はよ、冬コミ(ry
スポンサーサイト
[ 2012/08/19 18:43 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

第34回鉄道模型ショウ2012・その3 (2012.08.05)

 東京メトロの協力で、銀座線の1000系が展示されていたので模型の写真を撮ってきました。
 やっぱり、こういう大型模型ってカッコイイですよね。

 20120805-35 20120805-35a


 以下は模型の写真。

 20120805-36 20120805-37
 20120805-38 20120805-39
 20120805-40 20120805-41
 20120805-42 20120805-43
 20120805-44 20120805-45
 20120805-46 20120805-47
 20120805-48 20120805-49
 20120805-50
[ 2012/08/11 00:21 ] イベント | TB(0) | CM(0)

第34回鉄道模型ショウ2012・その2 (2012.08.05)

 さて、気になるものといえばやっぱり、EF63でしょう。

 20120805-29 20120805-30

 TOMIXブースは最近16番製品が充実していていい感じです。コキ106の時もそうでしたが、回を追う毎にどんどん良くなっていますね。

 20120805-31 20120805-32
 20120805-33

 展示していた所がターンテーブルになっていて撮影に苦労しましたが、第一印象は良い感じですね。気づいた所といえば、渡り板のプラの厚さが少々目立ちます。

 20120805-34

 もうひとつは最近リリースする回数の多くなったコンテナですね。冷蔵コンテナとか出てくると編成に一気に花が咲くのですが。
[ 2012/08/10 00:13 ] イベント | TB(0) | CM(0)

第34回鉄道模型ショウ2012・その1 (2012.08.05)

 松屋銀座で開催されている鉄道模型ショウに行ってきました。

  20120805-1

 本当は行く予定がなかったのですが、企画展のプロデュースを牛久保さんがやっているというので行ってきました。

 20120805-2 20120805-3

 今回は東京メトロのみということで、映像はお借りしてきた日比谷線と丸の内線の延伸工事の時の映像。まさに人=戦力という現在とはかなり違う(今も人の力は大事ですが、当時はほぼ人力施工。現在は機械を使ってやるのが普通)映像でした。

 20120805-4 20120805-5
 20120805-6 20120805-7
 20120805-8

 松屋の下に広がる地下鉄の表現には多層式ジオラマを製作しています。それぞれ、特徴あるトンネル断面を表現しています。

  20120805-10 20120805-11

 トンネル断面の話や駅構造の話は、ガチ土木の話になるのでこういう所では案外ポカーンなのかもしれません。一般人の感覚って「シールドだろ?」って思う人はそれなりに勉強している人だと思います。素人には全く関係ないのが実情なのかな。
 最近は駅部もシールド工法で施工する場合が多いのでそうなるとシールドを支える柱がそのまま駅の柱として用いられていると思います。これは地下鉄に乗ってみればすぐに判断が付きますよ。

 20120805-15 20120805-16
 20120805-17 20120805-18
 20120805-19 20120805-20
 20120805-21 20120805-22
 20120805-23

 もうひとつのジオラマは御茶ノ水付近の多層ジオラマ。懐かしい御茶ノ水の風景ですw

 20120805-24 20120805-25
 20120805-26

 ずらっと並んだ東京メトロを走る車両達。現行のラインナップでこんなにあるとは凄いですね。

 20120805-9 20120805-28

 あと、ジオラマにあった松屋なのですが、よーくできているように見せかけて実はトリックアートになっていますw
 この距離だと全然分からない。むしろよくこんな精密に作ったもんだと思っていました。写真右は実際の松屋です。建物の装飾が目立ちますね。ジオラマに入れるならこういうのは入れたほうがいいのか。いや、入れない方が騙され易いと思うのですがw
[ 2012/08/06 21:00 ] イベント | TB(0) | CM(0)

ないとめあくりえいつ製 インデックスたん・組立2(2012.08.05)

 パテ盛りして全体を修正しました。

  インデックスたん-5 インデックスたん-6

 このやる気の無さがアノ、やりたい放題特典映像らしくていいですw

  インデックスたん-7 インデックスたん-8

 前後の髪の接合部が綺麗に出ないので、パテで盛って前側のパーツを延長する感じで接合してみました。

  インデックスたん-9

 ただ、後ろから見ると接合部の隙間がちょっと目立ちます。こういう所を綺麗に整形するのってどうやってるんだろう?

  インデックスたん-10 インデックスたん-11

 あと気になっていた手の修正はほぼ終了な感じかな。

  インデックスたん-12

 パテで持った後にカッターと紙ヤスリで整形していきましたけど、まあ、こんなもんでしょう。右手の方が修正が多かった事と、元々ランナーにがっちり取り込まれてしまっていて指の形ってどうやるんだろうと考えながら整形しています。指の長さに注意したつもりですけど、この位でいいんだよな・・・・・・・すごく自信ないですw

  インデックスたん-13 インデックスたん-14

 写真を撮る過程で更に気づいた部分があるのでその気泡を瞬間接着剤で埋めて処理します。
プロフィール

陸奥光政

Author:陸奥光政
主に首都圏を中心に活動するアマチュアモデラー。鉄道模型の制作が多いけれども作る事に関しては何でも好き。最近は仕事が忙しくてなかなか工作が進まない事を嘆いている。
秋葉原と有明が大好きで良い意味でも悪い意味でも生粋のヲタクである。ここに行くと元気が湧き出て半年位は頑張れるという超変態であり超変人。他にも栃木で汽笛を鳴らしたり方南町に出没したりしている。
基本的にはインドアな人間なのだが、たまにイベントではあんな事やこんな事をしていたりする。要するに変な奴だ。

こんな変な奴が蒸気をガツガツ作ってる様な奴だとは誰も思わないだろうw

Mail:MutuMitumasa@gmail.com(@を小文字に変えて下さい)

最新トラックバック
カテゴリ
アクセスカウンター