ぎんいろ工作室

現役蒸気機関車の姿を模型の世界で追い求める。自分の趣味を徒然なるままに書き綴っていくブログ。主に鉄道模型の制作記がメインになりますが、スケールモデルや他の話題やジャンルの物もあります。各カテゴリへお進み下さい。
ぎんいろ工作室 TOP  >  2013年12月

皆様、良いお年を。 (2013.12.31)

 2013年もまもなく終了です。

 今年一年お世話になりました。今年は本当に公私ともに変化の多い年でして、色々と記憶に残る一年となりました。来年の今頃は何をしていることやら。

  20131231-1

 写真はコミケ帰りの東京駅。
 
 東京駅もガラリと変わり。
 『あっという間に一文の値打ちの無いダダの過去になる』とは特車二課・後藤隊長の台詞でしたが、本当に東京という街はどんどん変わっていきますね。さて、来年はどんな年になることやら。

 それでは皆様、良いお年を。
スポンサーサイト
[ 2013/12/31 20:56 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

日本は今日も平和です。 (2013.12.28)

 今日はヨコハマに用があってちょっと出かけてきたのですが、山手人身に巻き込まれ。そして、何故か山手線の駅にはなんかカメラ持った人がうようよ。

 なんだろうと思っていたら、昨日のツイッターでちょっと見ていたラブライブのラッピングトレインを狙ったカメ子だったみたいで。

  20131228-1 20131228-2

 ツイッターから判断するとなんか品川辺りで抑止中らしい。今日は上野→品川→横浜の経路だったので、「もしかして京浜の南行に乗っていたらすれ違うんじゃないか?」と思って気にしていたのですが。

 ここらへんで・・・・・・来そうな気がすると思っていたらほんとに来ましたw
 浜松町で偶然捉えましたが、ラブライブは全く見ていないので、キャラとか全然分かりません!

  20131228-6 20131228-7

 そして、50週年記念も来ましたw
 今日はラッピング祭か!?

  20131228-8 20131228-9

 そうなんです。ヨコハマへ行ったのはこちら。
 どんなもんかと思いましたが、一体成型モデルの金型を初めてみましたねぇ。
 ちょっと買い物して帰投。秋葉原へ。

  20131228-11

 で、京急に乗りつつ、アキバへ移動中。また山手線でラブライブトレインに遭遇w

  20131228-3 20131228-4
  20131228-5

 いやー今日は一体何なんだとw
 ちょっとアニメも見てみようかなぁとも思いながら、秋葉原で買い物をしつつ。勿論、買い物と言ってもブルドーザーで店内に突入するようなコマンドー的買い物ではありませんw
 そして、アキバから末広町へ徒歩移動。

  20131228-10

 最後は初めて見た銀座線の1000系。これもラッピングの塊ですねw
[ 2013/12/29 03:13 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

C58239の試運転は? (2013.12.24)

 連休が開けて今日は仕事が振休で休みだったので、大宮二郎を食べに行くついでに今日は試運転をするのではないかと思い大宮工場へ。

  20131224-1

 昨日の定位置からちょっとだけ動いているような気がしますけど、今日はなんだか動くような感じじゃない。この時既に午後2時過ぎ。

 まあ、普通に考えて午前中に昇圧が完了していない時点で動かないよなぁと思いつつ。最近の蒸気は重油バーナーで蒸かせば投炭しなくてもいいと聞きますし。実は石炭なんかくべてないのかとも思ってしまいます。
 まあ、普通に考えても煙も蒸気も出ていないところから今日は動きそうにないと。

 トラブル?
 ナッパ服を着た人が見えたので、実はやるのではないかとちょっと期待していたんですが、しばらくしても動きがなかったので撤収。試運転は残念ながら見れませんでした。
[ 2013/12/24 23:50 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

C58239を大宮工場へ見に行く。 (2013.12.22)

 大宮工場の中でも蒸気機関車関係の定位置場所みたいなところがいくつか有りまして、ニュースで火入れ式。試運転開始という話を聞いていたのでおそらく居るだろうと思ってちょっと寄ってみると、居ました。

  20131222-1 20131222-2

 今日の大宮、C58239はこんな感じでした。

 丁度、大栄橋から見える位置には居るのですが最大望遠でもこれが限界。まあ、後ろ姿は普通な感じに思えますね。無線アンテナが見えます。前のカマと比べて炭庫の周辺は重油タンクとか色々見えるのが普通なのですが、その辺りにもかなり気を配っているのが分かりますね。
[ 2013/12/23 02:36 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

D51953 ギースルエジェクター用反射板ハンドル (2013.12.22)

 ギースルエジェクターは煙突が扁平になることはよく知られているが、内部構造的には吐出管も専用のものに交換される。
 となると、煙室内のレイアウトが変更されるので当然、可変式反射板を持つD51はそのままの位置だと反射板が接触します。
 つまり、ギースル装備=吐出管の変更+煙室内レイアウトの一部変更ということになります。

 金岡工房製のギースルエジェクターは煙突だけなのでハンドルと元あった位置の修正はこちらで作らなければいけません。特にハンドルの交換って皆さん気づいているのだろうかと思うことがあります。
 あと、どんな形かわからねーよ!
 という方は案外多いような気がします。私も作るまで全然分からなかったしw

 という訳で、今回はそれをご紹介。

  D51953-1 D51953-2
  D51953-3 D51953-4

 保存活動をやっていると、普段入れない場所でも公然と入って写真が撮れるという特典がついています。ギースルの保存機ってでも案外居るんですよね。ありがたや~ありがたや~。

 パーツとしては金岡工房と鈴木工房のどちらかから選択することになります。後者は関連するパーツが全部入ってます。前者は煙突だけになっています。
 後者は定位置で固定ですが、反射板は状態によって変えますから、もし、稼働状態にするなら、ちゃんと位置を変えた方がいいです。ハンドル自体の形状はそれほど難しくありませんよ。
[ 2013/12/23 01:18 ] 実車写真 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

陸奥光政

Author:陸奥光政
主に首都圏を中心に活動するアマチュアモデラー。鉄道模型の制作が多いけれども作る事に関しては何でも好き。最近は仕事が忙しくてなかなか工作が進まない事を嘆いている。
秋葉原と有明が大好きで良い意味でも悪い意味でも生粋のヲタクである。ここに行くと元気が湧き出て半年位は頑張れるという超変態であり超変人。他にも栃木で汽笛を鳴らしたり方南町に出没したりしている。
基本的にはインドアな人間なのだが、たまにイベントではあんな事やこんな事をしていたりする。要するに変な奴だ。

こんな変な奴が蒸気をガツガツ作ってる様な奴だとは誰も思わないだろうw

Mail:MutuMitumasa@gmail.com(@を小文字に変えて下さい)

最新トラックバック
カテゴリ
アクセスカウンター