ぎんいろ工作室

現役蒸気機関車の姿を模型の世界で追い求める。自分の趣味を徒然なるままに書き綴っていくブログ。主に鉄道模型の制作記がメインになりますが、スケールモデルや他の話題やジャンルの物もあります。各カテゴリへお進み下さい。
ぎんいろ工作室 TOP  >  2015年10月

第15回鉄道模型関東合同運転会 in 埼玉けんかつ・その4 (2015.10.31)

関東合運の続きです。

 20151012関東合運2015-10
 20151012関東合運2015-12
 20151012関東合運2015-11
 20151012関東合運2015-23


 グループ軌道線の写真は全然撮っていなかったのですが、転轍機の表現が凄く細かくて「おっ」と思い撮ったもの。線路の表現って模型だとあっさりしすぎていて拍子抜けしてしまうことがあります。
 路面は単車で急曲線もかなりいけるのでこれはこれで面白い。ツボにハマると抜け出せなくなりそうで怖い世界ではあります。
 分岐器の進路開通方向をLEDで示すアイディアはいいですね。とてもわかりやすい。

 ときわレール倶楽部では煙を上げてC57が走行中。

 20151012関東合運2015-13
 20151012関東合運2015-14
 20151012関東合運2015-15

 一部は片付けてしまったという機関車郡ですが、これでも圧巻ですわ。しかもブラスばっかり。
 EF80は大宮工場公開でよく見かけていたので好きな車輌のひとつ。私はひさし無しの姿が好きですね。

 20151012関東合運2015-16

 20151012関東合運2015-17
 20151012関東合運2015-18
 20151012関東合運2015-19
 20151012関東合運2015-20

 ホビーモデルが出していたED30がありました。試作機、変わり種ですね。

 20151012関東合運2015-21

 チップLEDを使った撮影者。実車へのフラッシュ撮影は禁止です。

 中にはこんなものまでありました。

 20151012関東合運2015-24
 20151012関東合運2015-25
 20151012関東合運2015-26

 名鉄で使用されていたものらしいです。標識灯と急行灯の切替ができます。

 20151012関東合運2015-27

 箱の中はこのようになっています。
スポンサーサイト
[ 2015/10/31 00:21 ] イベント | TB(0) | CM(0)

最強のコックが働いているフネがある。 (2015.10.20)

 ケイシー・ライバックが敵の骨をバキバキ折る映画は大好きです!

 ニコ動に戦艦ミズーリの艦内日本語ツアーの動画が上がっていたのでご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 実際の戦艦は日本では三笠しか残っていませんが、これを見ると軍艦の内部の構造がよくわかると思います。
 あと、この動画で私が一番良くわかったのが、機関室の構造。シフト配置の機関と内部のタービン機構がようやく理解できました。

 本編中にも有りますが、機関馬力が21万馬力で33ノット。しかも、軽いから出るというのがなんとも納得。そうなると、日本の大和級は16万馬力で27ノットですから、重さの割に速力は出ているということになると思います。大和型は日本人好みのコンパクトな設計ではあるといいますが、そう考えると確かにそうですね。
[ 2015/10/20 00:00 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

第15回鉄道模型関東合同運転会 in 埼玉けんかつ・その3 (2015.10.18)

 2日目です。
 前日はホテル組だったので飲酒運転(宴会後の再度の運転)は出来ず、ホテルでクラブメンバーで二次会を開催していました。

  20151012関東合運2015-1

 2日目はまずお隣の部屋から。プロトサーティーンのレイアウトはとにかくデカい!
 しかも勾配線付きで橋梁まで掛かってます。すげー!

 まず気になったのはこちら。

  20151012関東合運2015-2
  20151012関東合運2015-3
  20151012関東合運2015-4
  20151012関東合運2015-5
  20151012関東合運2015-6

 前日にクラブのA氏と昼食中にDF90の話をしていたら、こちらにはムサシノ製品がちゃっかりいました。しかも金太郎塗りで13mm改軌済です。凄いですねぇ。
 隣にEF66が居ますが所有者や製品情報はノーマークです。全然興味が無いのバレバレですねw
 EF66はなんと言いますか、東北線系統には全く来ないので雲の上の存在みたいな感じでしょうか。特急牽引機としても全く馴染みが無いので興味がわかないのです。
 あ、100番代は子供の頃、フレートライナーで見ていたので興味があります。ココらへんも世代でしょうねぇ・・・・・

  20151012関東合運2015-7

 動かしていたらKATO製品改造のEF65が橋梁上で脱線。

  20151012関東合運2015-8

 周回させたらまたも同じようなところで脱線。

  20151012関東合運2015-9

 最後は別の場所で脱線転覆事故が発生。会場に居た一同で『あ~ぁ』という声w
 しかし、見事にコケた。怖いですねぇw 部品吹っ飛んでるんですもの。
 動画を撮ってる人も居たのでYou Tubeにアップしてくれないかなぁ。動画を見るとその衝撃が伝わると思います。主に精神的な方ですがw
 まさにPRICELESS!
[ 2015/10/18 23:18 ] イベント | TB(0) | CM(0)

第15回鉄道模型関東合同運転会 in 埼玉けんかつ・その2 (2015.10.18)

 関東合運の続きです。

  20151011関東合運2015-15

 K氏製作のアオシマ製プラモデル(動力改造済)です。持たせてもらった時の軽さに驚きます。プラモなんだと・・・・・

  20151011関東合運2015-16
  20151011関東合運2015-17
  20151011関東合運2015-18
  20151011関東合運2015-19

 ニコ生ではおなじみですが。実際会うのは初めてでした。

  20151011関東合運2015-21
  20151011関東合運2015-22
  20151011関東合運2015-23
  20151011関東合運2015-24
  20151011関東合運2015-25

 WIN350なんてそうそうお目にかかれません。私もSTAR21を作りたいとは思っていますが、いつになるやら。

  20151011関東合運2015-29
  20151011関東合運2015-28
  20151011関東合運2015-27

 トロリーモジュールもいい感じです。架線集電になっているとか、模型では難しいことをやってます。俺には無理・・・・・

  20151011関東合運2015-30
  20151011関東合運2015-31

 トロリーモジュールクラブは関西からの来場だったこともあり、京町家の雰囲気と僧侶。
 地域柄からか、このような姿をこちらではなかなか見られないですね。
[ 2015/10/16 01:11 ] イベント | TB(0) | CM(0)

第15回鉄道模型関東合同運転会 in 埼玉けんかつ・その1 (2015.10.14)

 「第15回鉄道模型関東合同運転会 in 埼玉けんかつ」の報告です。
 クラブ参加になってから2回目の参加になります。実際は、ゲスト参加で何回も行ってはいたのですが・・・・・というか、『昔撮ったビデオに○○くん映ってたよ』なーんて言われると恥ずかしい限り。

  20151011関東合運2015-1

 開会式は毎年恒例の儀式ですね。

  20151011関東合運2015-2

 とはいえ、同人イベントのような戦場ではありません。まったりです。

  20151011関東合運2015-3

 K氏のEF62、TOMIX完成品からの加工です。かっちょいいです。

  20151011関東合運2015-4
  20151011関東合運2015-5
  20151011関東合運2015-6
  20151011関東合運2015-7

 C55製作のきっかけになったボイラートレードでしたが、I氏はもうここまで進んでます。早い。

  20151011関東合運2015-8
  20151011関東合運2015-9
  20151011関東合運2015-10

 K氏のED93、この面構えはかっこいいですね。とても纏まったスタイルをしていると思います。

  20151011関東合運2015-32

 ちなみに、9月末に撮影していた地肌の姿はこちら。この時からカッコイイなぁって思っていたのですが。

  20150926例会-1
  20150926例会-2
  20150926例会-3

 早速完成させるとは・・・・・・

  20151011関東合運2015-11

 今回私が作成したのは、天賞堂カンタムD51だけ。遊ぶなら一番楽かも。

  20151011関東合運2015-12

 I氏の蒸気と一緒に転車台を囲みました。

  20151011関東合運2015-13
  20151011関東合運2015-14

 次へ続きます。
[ 2015/10/14 01:46 ] イベント | TB(0) | CM(0)
プロフィール

陸奥光政

Author:陸奥光政
主に首都圏を中心に活動するアマチュアモデラー。鉄道模型の制作が多いけれども作る事に関しては何でも好き。最近は仕事が忙しくてなかなか工作が進まない事を嘆いている。
秋葉原と有明が大好きで良い意味でも悪い意味でも生粋のヲタクである。ここに行くと元気が湧き出て半年位は頑張れるという超変態であり超変人。他にも栃木で汽笛を鳴らしたり方南町に出没したりしている。
基本的にはインドアな人間なのだが、たまにイベントではあんな事やこんな事をしていたりする。要するに変な奴だ。

こんな変な奴が蒸気をガツガツ作ってる様な奴だとは誰も思わないだろうw

Mail:MutuMitumasa@gmail.com(@を小文字に変えて下さい)

最新トラックバック
カテゴリ
アクセスカウンター